感覚


雪、降りましたね。これから積もるのでしょうか。

昨日はとても暖かくて、本当にふるのかしら?って感じでしたが

商店街のK山君(雪国出身)は

「降るよ。雪の匂いがする。」

と言ってました。

それと、直前はなんだかフワっとする。とも。

昔よくうちの父(雪国出身)もまったく同じことを言っていました。

そういえば、私も小さいころは
リビングから見えるお隣の壁の色で「雨が降るな」とか
思っている子供でした。

そういう感覚って、大事にしたいなと思います。
いいも悪いも、感じて。

ちなみに、私は勘は鈍いです。
クジとかも当たったことないし、じゃんけんも弱い。

そういうのも、鍛えれば何とかなるんでしょうけど
そっちは、もういいや。




お正月

あけましておめでとうございます。

今年も力抜いて、ゆるりゆるりと丁寧に過ごしていきたいと思います。

我が家の年末年始は、いつも同じです。

30日に母の実家の庭先でおもちつき。

おおきな臼と杵でどっこいしょ。

かなり重いのです。

やっと持ち上げて


どーん!と振り下ろす。


今年は初めてひとりでできた長男です。

このおもちを切って、お正月に頂きます。


そして、実家にもどって掃除とおせちづくり。

毎年同じような事で旦那と言い合いをしながら車で実家へ。
そして実家では父と母が毎年同じような事で言い合いをしています。

それを見ると私も怒りながら、なんだか笑ってしまう。

超テンパってる母をゆったりと眺めながら、お掃除しました。
(あまり手伝わなかったと、おこられましたが。笑)


そして元旦の朝。

立派なおせち。

中身は毎年、少しづつ違います。

それは、その時の流行りだったり、頂きものがあったり、忘れ物があったり、
母の機嫌だったり、体調だったり。

そう思えば

毎年同じ年末年始の過ごし方だけれど、
私たちも毎年違いますね。

子供が大きくなったり、親が年をとったり。
おじいちゃんがいなかったり、お風呂がこわれたり(今年は電子レンジが壊れました。笑)

毎年のケンカも、きっと年中行事のひとつです。


元旦の夜中に東京に戻りました。

東京に帰ってくると「東京は暖かいなぁ〜」と思えるのが、群馬のいいところ。笑

おせちの焼き豚は、もうサンドイッチに変身です。


ちょっと用事があったので、初めて三越の初売りに行きました。

帰りに芝大神宮に初詣。


夜の初詣も初めてです。




おみくじは「吉」

「目上の人に任せて、おごることなく生きなさい」的な内容でした。
望むところです。
失物 物陰にあり って・・・。のんびり片付けでもしよう。

そんな一年の始まりです。

iRonyのブログも、合わせてご覧くださいね。


今年もよろしくお願いします。

NOB




心を一つに

息子の応援が続きます。

サッカーの試合。

区の連合運動会(港区の6年生が集まる記録会です)

そして、小学校の運動会。

私が子供を応援してる姿を見たことがあるかたは

「ヨガの「ヨ」の字もないよなぁ〜〜」なんて呆れてるでしょう。

でも!!これがすっごいヨガです。

息子を心から応援し、もう「そのもの」になります。
他の事は一切考えず、心から、心の底から息子を応援し、そして叫びます。

「GOOOOOOO〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!」って。
(この名前でよかった。と思います)

勝てば狂喜乱舞して喜び、負けたら号泣します。
自分の気持ちを思いっきり表現し、
終わったらものすごく清々しい気持ちになります。

(息子は恥ずかしくて、無視していますが)

先日の運動会。

仲良しリッチとGOの二人の大将戦。
似てるから、撹乱戦??
はたまた、活躍のあまりない二人に先生が与えてくれたステージなのか。

とにかくこの勝負。



終わった後、しゃがんで隠れてしまったくらい、叫んで まわりから笑が起こってました。
でも、悔いはない。
だって、晴れ舞台。





こんな組体操も、感動しちゃう。
みんな頑張ったね。

ちなみに、サッカーの応援は
応援席で指示的な(〇〇空いてるよ!とか、前に上がれ!とか)
声を出すことは禁止されているので
「がんばれ〜!」とか「ナイス〜!」
とかしか言えませんが、

こんな試合のあとは一緒に泣いちゃいます。



連合運動会は「親の応援合戦があったら確実に優勝だったね」
なんて、残念な成績の息子たちを笑いながら帰ってきました。

ちなみに、GOの見かけ倒しの運動神経の悪さは
私譲りです!
(自慢することじゃないけど・・・笑)

thank you!!

今年も誕生日を迎えました。

誰にでも、平等に一年に一回
(次男は、自分の誕生日だけなかなか来ない、と怒っていますが。笑)

今年は手帳に〇つけるでもなく、普通に仕事がたくさん入ったので普通にしてたら
夜中の12時すぎからFBやらメールやら、たくさんのメッセージが。

寝ちゃってたんですけどね・・・。11時に。でも、ほんとみなさんありがとう。

当日はBDランチも誘ってもらったんだけど、時間取れなくて。

朝、学校に向かって歩き出した長男が、立ち止まって 二歩戻って振り返り
「お誕生日おめでとう」って言ってくれました。
びっくりした。

私が6年生の時はもっと親に冷たかったかも。
今では誕生日は母が私を産んでくれた日だな、と思います。
母、ありがとう。

一時期は誰にもお祝いも言ってもらえない。なんて、悲劇のヒロインぶってしんみりしていた時期もあったけれど、

求めるのを止めたら、最初から満ち足りていた事に気づきました。

とはいえ、
前日にはちゃんと大好きな人に串揚げをご馳走してもらったり、

週末には恒例のninaと合同BDパーリー❤@FRIDAYS

バースディデザート

子供たち。大人たち

沢山いただいたプレゼント


これ、(右)リクエストしたルームアロマ。
すっごい優れもの。
常に家がほんのり香ってます。帰宅した時が嬉しい

iRonyのiPhoneケースと大好きなRUBYのタンク

あったかストールとショーツ。

健康グッズ。

わーいわーい。みなさん、ありがとう!!!

次男の気持ちがわかるなぁ。

早く誕生日来ないかな〜。
もう、年齢はどーでもいいです。
ここまできたら何歳でもいいです。笑

感じる事

「健全な精神は健全な肉体に宿る」って、ほんとーだな。
と常々感じます。

最近、秋のアレルギー(きました)、秋は凹む季節。
わかっちゃいるけどやっぱきた。
と思っていたところに、かなりのハードスケジュール。

忙しくて、疲れて、どんよりして、ヘマしたり、嫌な事があったり。
意味なく悲しくなったりしていたけれど、

最近は
「あー。疲れた」と思いながらじっくり自分を感じています。
そうすると、なんか悲しいのは疲れのせいだったり、その疲れは忙しさなのか、
寝不足なのか、体調が悪いのか、いろいろ解ってきたり。
だから別に悲しむ必要なんてなくって。

寒かったら暖かくする。
アレルギー酷かったら薬を飲む。
疲れてたら早く寝る。
胃腸が疲れてたら食事を抜く。

そんな簡単な事で、本当にすごく楽になります。

そしたら秋が悲しいのは、秋のせいじゃなくて自分が勝手に作り出してたってことに気づきました。

シンプルな事をややこしくして生きていくなんて、エネルギーの無駄だね。

芝浦ではこんなカワイ子ちゃんが、元気をくれます。




こちらはヨガフェスタのOFFショット 

アシュタンガ代々木のシルバー先生。
GBSK http://gbsk.shop-pro.jp/のデザイナーさんでもあります。
ここのTシャツを買うのが毎年の楽しみ。


そこのお手伝いしてるS先生。イラストも激かわいい。いつも作ってくれるビーガンマフィンも超美味しいです。


ビーガンマフィンって、どーやって作るんだろう。

お教室に行ってみたいです。

誰かご存じでしたら教えてください❤

ヨガフェスタレポート1

ヨガフェスタ2012に行ってきました。

金曜の午後から参加。

当日券を狙ってたクラスはすべてsold out。
やっぱり早めに予約しないとね。

まずは仲良し87ちゃんと
吉川めいさんのクラスに。
         Double-crossed Cami

めいさん、かわいいです。
ご自身でプロデュースされてるショッキングピンクのウエア上下でした。
(普通の人が来たらパー子じゃん?)
めいさんは、可愛い。くぅ。


そして、駆け足で師匠綿本先生のクラスのアシスタントに。

なんか、前に出されてリードさせられましたけど・・・汗。

超キンチョーしましたよ。

ご一緒だった、素敵な先輩方❤
ほんとに、みなさん素敵に年を重ねてらして、私もそんな風になりたいです。
私が一番の若輩者。




かわいい後輩も、一緒でした。





そのままケツカッチン(というか、ちょっぴり遅刻)で滑り込んだ
SHIZEN YOGAのドミニカ先生のクラス。

久しぶりでしたが、相変わらずチャーミングな先生でした。
そしてよく見ないでチケット買ったけれどテーマは
「ハンドスタンド」ハンドスタンドに行くために練習ポーズを5つくらい。
丁寧に練習しました。

楽しかったぁ。


こちらは、いつもの仲間。(偶然ですが)

それから、私が初めてパワーヨガを教わった先生にお会いしました!!
高輪で、パワーヨガクラスをされてたKae先生。
先生の方から声をかけてくださいました。
先生がいたから今の私がいます
ずっとずっと、また会いたい、お礼が言いたいって思っていたので
突然のことに驚きながらも、いろんな感情がこみあげて
涙が・・・。
「ヨガをしていれば、またきっとどこかで会えるよね。」
連絡マメではない私は、いつもそう思って連絡先とか、あまり聞いたりしないのですが
今回は本当にそれが叶った!!!

すっごく嬉しかった。
ヨガって「繋がる」という意味です。
ほんとに繋がってる。
ありがとう。

お友達in高知

しんちゃんとYokoちゃん。いつもありがとう。

そして、めちゃくちゃ身体能力の高いエリック。GOのヒーロー(?)。

雨なので、朝ご飯食べた後、モーニングしに行ったカフェ「minica」

そこに居たカフェ「クアパパ」さんご一家(行きそびれたので、また来年!)
美味しい手作りパン。
カワイイ手作り雑貨たち。かわいいBOBラスタ!!


最終日には、持ちよりでパーリーNight!

マダムたち〜❤
じっちゃん                しんちゃん
シーラ

そしてブルース!!!

今年もありがとう〜。

最後の最後にやっとうどん

アンパンマン列車に乗って、高知駅へ
こちらは名物「ごめん」行き路面電車。

謝っているわけではありません。駅名が「後免」。

そして、Jun。いつもありがとうね。

バイバイ、高知のみなさん。また来年!

最終日。

やっと晴れ。どピーカン。暑い。

でも、海は波が高いからダメだって。



でも、サーフ道場の道場長ブルースたちは
いい波のところにサーフィンしに行きました。


私たちは、隣の川で遊ぼうかと。


川、つめたくて気持ちいいです。

そしたらあっちも行きたいよね。
前日にダメだった川にリベンジ。

去年のジャンプの川です。
http://nonki-yoga.jugem.jp/?day=20110901 こちらの「川」


こちらも大増量。河川プールのプールサイドがなくなっていました。

ジャンプ岩も水面が上がって、余裕じゃん。

といいつつ、上から見ると結構高いです。


でも、ちゃんとジャンプ!!できました。(GO3回)


私もしましたよ。(2回)

滞空時間が思いのほか長くて、叫んだ〜〜〜〜!!!!

よし。思い残す事無く、東京に帰りますよ!

ほうばい

高知4日目は朝からずっと豪雨。
まったく止む気配なし。

ずっとお世話になっていたうどん屋さんの「ほうばい」

が閉店してしまったそうで、とっても残念。

お引越しした彼らのおうちに行ってみよう。と。
大岐の手前までドライブ。


大増量の四万十川。今年は入らなかった・・・。


山からも、川からも煙がもくもく。

そしてついた大きなおうち。

古いおうちに素敵に住んでます。天井にはサーフボードがいくつもいくつも下がってました。


デッキを見てきたら??と言われ、外に出ると。

流木のデッキが。
正面から見るとこんな感じ。




                      隣の小さなバス停もセットです。

このデッキ、なんとなんと白金の「アダムエロペ」http://biotop.adametrope.com/treehouse/の星のツリーハウスを作った
小林嵩さんの作品だそうです。すごい!

デッキからはこんな景色(やっと晴れた)



ここでまたうどん屋さんをオープンするそうです。

来年は食べられるかな。

cuteなおうちの中。
「ほうばい」のまんま。




Junが奥さんのアロママッサージを受けてる間に
子供たちと裏の河へ・・・。

「今日は激流下りだな」流れが早い。

河を下るとすぐに海です。


この後、すぐにバッテリーが切れて写真はないのですが、
次男が大変なことに・・・・。

お天気イマイチ

この5年、毎年同じ時期に高知に来ていますが
こんなに涼しいのは初めて。

いつも行く川も、こんなに寒くては無理。
なにしろ、ずっと雷雨。

おかげで、のんびりゆったり過ごしています。(なので旅行中にブログも書けます)

それでも隙間のお天気を狙って海に。


わぁ。
低い雲。

1時間もしないうちに、激しい雷雨になり、急いで帰りました。

息子たち、今年はボディボードにハマっています。


晴れるとこんなに綺麗な空。夕暮れのピンクが好きです。


今日は、夕方ビーチに一人でお散歩に行き、あまりにも綺麗な景色に、
一人すわって瞑想を。

冷たくも暖かくもない、風が身体に当たるというよりは、身体を包んでくれて、とても優しい。
自然は、強く、優しい。

目を閉じるのがもったいないな。と。
目を開けたら月も出ていました。